やさしい日本語は、おもてなしの第一歩

10月24日、「やさしい日本語を話そう」というタイトルで「やさしい日本語」としては、2回目の講演会を開催しました。 前回が、書き言葉中心だったのを、今回は話し言葉中心に変えて、行うようになりました。 今回も、ゲストとして […]

Read More

「やさしい日本語」は日本人のマインドを新しくする!

7月4日に行った「多文化共生って、なに?」に引き続き、誰にでも始められる、多文化共生の実践として「やさしい日本語」を専門家の方から学んで、生活の中で、使えるようにしようと、9月26日、東京国際交流委員会会長の梶村 勝利さ […]

Read More

「新朝鮮通信使の道を行く〜400年前の平和を探して〜」動画完成!

2019年12月28日に八王子市で行われた日韓友好フェスタin 八王子で、韓国から、劇団「シルクロード」が、日韓友好の象徴といえる〝朝鮮通信使”を題材にした音楽劇を公演しましたが、その舞台に先立って、大阪から東京までの朝 […]

Read More

多文化共生は、
あなたの心から!
(初めての多文化共生イベント主催!)

7月4日、立川市で「たちかわ多文化共生センター」の初代 外国人理事をされていた台湾出身の江夏 馨さんをゲストに、お迎えして、私たちの団体としては、はじめての多文化共生イベントを、オンラインで行うことができました。 私たち […]

Read More

世界の現状を知り、日本を見つめ直す、
SDG4教育キャンペーン2020

毎年4月5月に、世界の教育の現状を、多くの市民に知ってもらい、途上国の識字率向上の為に、日本政府に働きかける「世界で一番大きな授業」という教育キャンペーンがNPO法人 開発教育協会主催で、毎年行われていて、去年の4月に、 […]

Read More

ユニークなホストタウン交流事業に挑戦する八王子市に!

5月5日ホストタウン活動推進イベントを終えて 3月8日に開催予定だった「第5回グローカルカフェ〜街を変え 未来を変える ホストタウン!〜」が、コロナウイルスの影響で延期が余儀なくされ、私たちとしては、初めてのオンラインイ […]

Read More

会場も、スタッフも一つとなった日韓友好フェスタ2019in 八王子②

 一部の音楽劇のフィナーレの後、歌手の玉城  ちはるさんが、「海峡を越えた、かけがえのない家族」というタイトルで、バトンを引き継いでくださいました。 玉城さんは、10年間、日中韓36名のホストマザーに […]

Read More

会場も、スタッフも一つとなった日韓友好フェスタ2019in 八王子①

2019年12月28日に、北野市民センター8階ホールで開催された、「日韓友好フェスタin 2019」ですが、2019年2月23日に第3回グローカルフェスタ〜近くて、近い国へ〜を開催したのが、きっかけとなりました。2月のイ […]

Read More

新朝鮮通信使の1日目②(釜山→大阪港→雨森 芳洲庵→名古屋)

電車を乗り継ぎつつ、雨森 芳洲出生の町、滋賀県の高月駅に到着しました。 雨森 芳洲は、朝鮮通信使を語る上で、あまりにも重要な人物です(とはいえ、私も、今回、初めて、どんな方か、知りました(^◇^;)) 1668年に高月町 […]

Read More

新朝鮮通信使の1日目①(釜山→名古屋)

(釜山→大阪港→雨森 芳洲庵→名古屋) 12月28日、日韓友好フェスタin 八王子で公演をすることになった、韓国の劇団「シルクロード」の代表、キム ギョンテさんが、江戸時代に200年間で12回、400人〜500人の朝鮮使 […]

Read More